【大阪】ウェビナーが利用できる貸し会議室3選|初めてでも安心

新型コロナの影響で、セミナーを開催できなくなったと悩んでいる方も多いでしょう。コロナ対策にもなるウェビナーを利用している個人や法人が増加しています。

ウェビナーとは、オンライン上で開催されるセミナーのことで、オンラインセミナー、またはWebセミナーとも呼ばれます。

会場に来る必要がないため、遠方の人も参加でき多くの人が参加可能な点がメリットです。必要経費を抑えられ、コスパが良いとウェビナーをしたいと思っている個人や法人もたくさんいらっしゃるでしょう。

今回はウェビナーを推奨している大阪にある利便性の高い貸し会議室をご紹介します。

初めてのウェビナーは貸し会議室で

ウェビナー

まず設備を整えてとなるとハードルが高すぎます。まずはウェビナー対応の貸し会議室で始めてみてはいかがでしょうか。

貸し会議室では設備が整っており、貸し会議室のスタッフのサポートがあるので初めてでもクォリティーの高いウェビナーを開催できます。

仮にトラブルが起きても在籍するスタッフがいるので安心です。

アットビジネスセンター大阪梅田

アットビジネスセンター大阪梅田

アットビジネスセンター大阪梅田公式サイトより

アットビジネスセンターは、東京・横浜・大阪でリーズナブルな貸し会議室として有名です。

ウェビナーが利用できるアットビジネスセンター大阪梅田は、大阪駅からは徒歩で6分の立地条件の良い貸し会議室です。西梅田駅・北新地駅からはわずか1分で、地下直結のため雨の日も濡れずにアクセスできます。

4名の小部屋から最大84名の大部屋までさまざまな貸し会議室が用意されています。WEB会議やWEB面接、ウェビナーの開催が可能です。ウェビナーのプロがフルサポートをしているので、初めてのウェビナー開催でも安心です。説明会や個人相談会を随時行なっていますので、興味のある方はお問い合わせください。

相談会について詳しくはこちら

貸し会議室についてはこちら

公式サイトはこちら

AP大阪淀屋橋

AP大阪淀屋橋

AP大阪淀屋橋公式サイトより

東急グループ傘下のAPは東京・横浜・大阪で展開している貸し会議室です。大阪周辺にも数カ所ありますが、その中でも特にAP大阪淀屋橋は、ウェビナーに力を入れています。

新大阪駅・大阪駅から御堂筋線、または京阪本線で淀屋橋駅で下車で徒歩約3分です。地下コンコースに直結しているため、雨の日のアクセスも問題ありません。

収容人数10名以下から最大216名の大会議室まで、用途に合わせて選べます。ウェビナープランは、機材の量によりコンパクトプランとスタンダードプランがあり予算に応じて選べます。

2021年2月にウェビナー体験会が開催され好評でした。これからもウェビナーのサポートに力を入れていくようです。

ウェビナーについて詳しくはこちら

貸し会議室についてはこちら

公式サイトはこちら

TKPガーデンシティ大阪梅田

TKPガーデンシティ大阪梅田

TKPガーデンシティ大阪梅田公式サイトより

TKPは全国展開している大手の貸し会議室です。新型コロナが深刻になる以前から、テレビ会議にも力を入れていました。そのため全国に支社をもつ大企業の利用も多く、機材も揃っています。「ウェビナー支援パッケージ」を用意し、展示ブースがあるため利用を検討しやすくなっています。

大阪では特にTKPガーデンシティ大阪梅田が、ウェビナーに力を入れており、ウェビナーを開催しやすいと評判です。

TKPゲートタワービル内にある貸し会議室で、地下1階から地上16階までを利用しています。

JR大阪環状線・阪神本線福島駅出口から徒歩で3分、大阪メトロ四つ橋線西梅田駅や御堂筋線 梅田駅も利用できます。

ウェビナーについて詳しくはこちら

公式サイトはこちら

ウェビナーを開くならまず貸し会議室で

大阪

大阪でウェビナー開催可能な貸し会議室を紹介しました。紹介した会議室は次の3会議室です。

  • アットビジネスセンター大阪梅田
  • AP大阪淀屋橋
  • TKPガーデンシティ大阪梅田

どの貸し会議室もサポートが充実していますので、安心してウェビナーを開催できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする